Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
また会おう!
JUGEMテーマ:海外生活

グッジョブ! 

今日は、アメリカのピースコー(海外青年協力隊みたいな制度)で、
2年間、コンポン・チュナンで英語の教師をしていたグレッグ君が、
久々に村を訪ねてくれました。

彼、実は明後日、コンポン・チュナンを後にして、
28日にプノンペンから帰国の途に着くことになっています。

前回に僕が来た時に、既に彼は活動を始めていて、
今回、昨年の11月、9ヶ月ぶりに、再会したのでした。

彼は、僕がいつも夕食を食べに行く、“おばちゃん食堂”に、
部屋を借りていたので、ちょくちょく顔をあわせていました。

クメール語も驚くほど達者で、現地の人達と、不自由なく
会話ができるレベルです。
僕と会話するときは、僕が、英語とクメール語をごちゃ混ぜにして話しても、
ちゃんと理解してくれます。

先日も、夕食を食べているとテーブルまで来て、
少し話をしていたのですが、

“カンボジアを離れて、アメリカに帰るのは、Strangeな感じだ。”

と言い、彼の中では、ここでの生活の方が普通になっていたのだと、
そんなことを言っていました。

“明後日、村に行ってもいい?” と、彼。

今日、一緒に村まで行ったのは、そんな経緯からです。

名残惜しい気持ちでいっぱいなのだと思います。

いくつか質問に答えながら、仕事場を案内すると、

“僕にかまわないで、仕事して!”

と言うので、外で灰の灰汁抜きをしたりしていたのですが、
ふと見ると、姿も見えず、静か〜な感じだったので、
何をしているのかと思って、気になっていたのですが、
仕事場に戻ると、彼が、

“ロクロの上を見て!”

というので見に行くと、こんな人形が作って置いてありました!

彼のほうに目をやると、親指を突き出して、ニコッと!

“いわみの仕事は…Cool!”

言葉を探しながら、そう言ってくれました。

とても嬉しかった。

僕も今日でちょうど8ヶ月。残すところ1ヶ月あまりとなってしまって、
なんとなく、名残惜しさに包まれ始めているのですが、
そんな中で、先に帰国する友人を見送るとなると、
寂しさもひとしおです。

ただ、彼も僕も、またこの国に戻ってくることが決まっています。

彼はコンポン・チュナンでは無いけれど、3ヵ月後、
今度はプノンペンの近くで、任務に就くようです。

今日、夕食を食べに行ったときに会えたので、

“また会おう!”

と約束をして、お別れしてきました。
コンポン・チュナン友達…。特別なつながりを感じます。

彼の作った人形、焼いてもって帰ろうかな…。

posted by: しん。 | 日記 | 22:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:00 | - | - | - | - |
遊び心の中にもメッセージが詰まっていて、なかなかいい作品だね。
| ito e | 2010/07/23 1:25 PM |
そうね。なんか、気持ちがつたわってきて、グッと来ちゃった!
| しん。 | 2010/07/23 1:45 PM |









この記事のトラックバックURL
http://yakimonoya.jugem.jp/trackback/147
トラックバック