Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
改めて見る村
JUGEMテーマ:海外生活
はちきれそうな笑顔!貯水池の近くで山寺の近くから 

今日は、村を訪問してくれた、プノンペン在住のN戸さんと、
その大学時代の友人という、S口さんを案内しながら、
村近隣を散策しました。

見慣れたはずの村なのですが、久しぶりに仕事場を離れてみると、
色々なことが変わっていたり、始めてみるような光景に出会ったり、
沢山の新発見がありました。

中でも、小学校の休み時間や、授業の様子を見ることができたのが、
今日、一番の大収穫でした。


“小学校を見てみたい!”

二人に言われて尋ねてみると、
ちょうど、休み時間のようでした。

子供たちは校庭で、思い思いに遊んでいます。

その遊びの多彩なこと!!

輪になって、ゲームのようなことをしている集団を観察。
どんどん、違うゲームに展開して行く。

他にも、列になって引っ張り合ったり、
二手に分かれて葉っぱを取り合ったりと、
一体、何種類の遊びを見せてもらっただろう…。
(カメラを忘れて取りにいくも、授業が始まり休み時間終了…)

授業が始まってしまったので、これまでか…
と、思いきや校門のところにいたおばちゃんが、
“入れ、入れ”と、身振りする。

“入って良いみたいですよぉ!”

と、S口さん!どんどん入っていって、写真を撮りまくる!

普段、一人ではとても入って行けない僕にとっては、チャンス到来!!

続けとばかりに、バシャバシャ撮ってきました。


学校で遊んでいる子供たちを見たり、カメラ越しに授業を見ながら、
思ったことがあります。

集団のなかには、近所に住む子供たちが何人かいました。

そのうちの一人は、斜向かいの家の長女で、
家にいるときはほとんど、1歳になる弟の子守をしています。

とても泣き虫な弟は、すぐに抱っこをせがみます。
彼女はいつも、弟を小脇に抱えているか、自転車に乗せて連れているので、
妹や友達が楽しそうに遊んでいても、
中に入って、思い切り遊ぶことができません。

たいていは、傍らでおとなしく見ていることが多い。

でも、学校で遊んでいる彼女は、思い切り走り回り、笑い、
授業中でも、はちきれそうな笑顔を見せていました。

もしかすると、彼女にとって学校は、
唯一、開放される時間なのかもしれません。

他の子供たちも、家に帰れば遊んでばかりいるわけには行きません。

家によって事情は違いますが、兄弟の面倒をみたり、
家業を手伝うのは、当たり前のことです。

そういう子供たちにとって、学校は、たった一つの、
子供たちだけのための時間であり、空間であるのかもしれません。

1ヶ月ほど前、父親が足を切断しなければならなくなった少女が
学校にいました。

彼女は根が明るいので、恐らく家に帰っても、元気に振舞っていると思います。
でも、学校にいるときは、辛いことや悲しいことを忘れて
心から笑っていられるのでは無いでしょうか。


ずいぶん前に、

“学校は好き?”

と、子供たちに質問したことがあります。

“好き!”

と、帰ってきた答えに

“そうだよな、友達も沢山いるし、楽しいよな!”

と、あまり深く考えずに思っていました。

でも、今日、学校へ行って、子供たちの様子を見ていたら、
その“好き”という答えの、もう一つの意味を
心から理解できたように思います。


仕事の時間は仕事をする。
当たり前のように自分を仕事場に縛り付けてきましたが、
仕事の時間でなければ見れない、村の顔もある。
同じもの、場所でも、何度も見なければ分からないこともある。

そしてそれが、このプロジェクトにとって、どれだけ大切なものか…。

そんなことに気付かせてくれた2人に感謝。


7ヶ月過ごしてきた僕だからこそ、
他の人が気付かなかったり、感じられないことを
見つけることができるかもしれない。

残された少ない時間を有効に使って、
もっと、もっと、まだ知らぬ村のことを知らなければ。

もう、帰国まで、一月半…。

輪になって!捕まえて!

昨日、あまりに悔しかったので、今日(7/15)、リベンジしてきた写真を
追加でアップしました!!

見よ!この楽しそうな子供たちを!!
posted by: しん。 | 村の生活 | 01:16 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 01:16 | - | - | - | - |
お久しぶり。eです。帰国までもうわずかなんだね。
見た目はすっかり現地の人になってるよ。最後まで仕事がんばって!!

| ito e | 2010/07/15 10:16 AM |
おお、eくん。
現地の人くらいタフなら良いんだけどね。
ぬるま湯社会ですっかり腑抜けになっていて、
こっちで鍛えなおしてるようだよ!
とにかく、頑張る!
| しん。 | 2010/07/15 2:32 PM |
前後見てないんやけどいつまでいるの。。。。
いい写真がならんでるね。
岩見ちゃんがいる間にいきたい。。。。
横田
| yokota kazunoridesu | 2010/07/15 8:58 PM |
横ちゃん!
もう、ひと月半で帰国しちゃうよ!!8月末日までなので、
来るならお早めに!本気になったらメールちょうだい!!
| しん。 | 2010/07/15 10:19 PM |
柳沢とも検討中。。。。
| 横田です。。。 | 2010/07/20 1:57 PM |
おお、そういえば、会社売られちゃったみたいだけど、彼女どうしてるのかな?
| しん。 | 2010/07/20 9:43 PM |









この記事のトラックバックURL
http://yakimonoya.jugem.jp/trackback/141
トラックバック