Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
アンコール・ワット遺跡群“西バライ”の夜明け
JUGEMテーマ:海外生活
西バライの暁日の出直前太陽が出る 

今日まで、休暇と仕事半々で、シェム・リアップに行ってました。

写真は今朝のもの。

朝5時に宿を出発して、西バライ(アンコール・ワットの貯水池)に着くと、
観光客は誰一人おらず、漁夫が2、3人、舟を出していたくらいで、
ひっそりとした夜明けを迎えていました。

西メボン(西バライ中央にある遺跡)に渡る舟は、
水が少ないため、今は動いていないとのこと。

なるほど、それで人がいなかったわけです。

この雄大な夜明けを
僕とK我君だけで二人占め!!

なんと贅沢な朝でしょう!!

この後、いくつか遺跡を巡り、
朝のバスでバッタンバン経由、約7時間揺られて、
コンポン・チュナンに帰ってきました。

とても、今朝の出来事とは思えません。

でも、帰ってくると、ホッとするんですよね、コンポン・チュナン。

なんだか、この街が地元っていう感じ。

さて、明日は窯出しです。
posted by: しん。 | 日記 | 23:31 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:31 | - | - | - | - |
スゴーイ朝焼けだぁ。

僕の写真の座右の銘
「写真はその瞬間にしか撮れなくて、その瞬間は二度と来る事は無い」
写真だけじゃないけどね。
| じょにい | 2010/07/09 11:44 PM |
ホントにそうだね〜!この日も、アンコール・ワットにしようか、
ここにしようか迷ったんだけど、その時、その場所っていうのも、
一つしか選択できないのよね。
どちらが良かったか…なんて、考えても仕方が無いんだけど、
ついつい、後から考えちゃう。
でも、とにかく、その瞬間は必ず来ていて、
それを捕まえられるかられないかは、
そのひとの準備が、どこまでできているか…
ってこともあるよね。
なんだか、写真の話というよりは、人生の話みたいになっちゃいました。
| しん。 | 2010/07/11 10:09 PM |
なんと、きれいな朝焼けなんだ〜!
ブログの顔写真見たら、だいぶ、カンボジア人に近づいてきたみたいだね。いいぞ、いいぞ!
| けい | 2010/07/12 6:24 PM |
いつも見られるっていうものでもないんだけどね。
こっちにいると、空ばかり見てるもんで、
撮れちゃうんだよね…。
一応、まだ、どこに行っても、“ジャポン”って言われてるけど、
ちょっと怪しくなってきたかなぁ。気をつけなきゃ!
| しん。 | 2010/07/12 10:28 PM |









この記事のトラックバックURL
http://yakimonoya.jugem.jp/trackback/137
トラックバック